CHINESE ENGLISH

会社案内 トピックス 採用情報 用語集 Q&A

UINICS CO.,LTD

  1. HOME
  2. 製品情報
  3. 瞬時指示計
  4. SP-493
 

 



SP-493

4入力小型瞬時指示計 SP-493

  • W48×H48×D109mm、質量約150gのコンパクトサイズ。
  • 4アナログ信号を1台に入力、計測表示/監視ができます。
  • 入力に対してそれぞれ2段のプリセット出力とアナログ出力ができます。
  • 表示 ・前面DISPキーによる手動表示切換え
         ・2秒毎に計測表示を自動切換え
         ・プリセット出力中の入力に対して
         表示を2秒毎に自動切換
  • RoHS指令対応。

標準仕様


瞬時計測
測定方式 A/D変換方式

 分解能:約1/23000   入力計測間隔:約20ms

表示器 赤色LED5桁表示  文字高:7mm (ゼロサプレス方式)
オプション:GLタイプ 緑色LED5桁表示  文字高:7mm (ゼロサプレス方式)
表示インジケータ 計測表示値に対応する表示インジケータ (A〜D入力) LEDが点灯 (緑色)
計測精度 フルスケールスパンのアナログ入力に対して、

±0.2%F.S.±1digit (23℃)

表示スケーリング方式 最小入力および最大入力時の表示値の2点間を設定

                        (A〜D入力計測各々で任意に設定可)

       ※A〜D入力計測共、小数点は各々の小数点設定に連動して表示

表示範囲 −9999〜9999

 (表示オーバー時は小数点を無視した「−9999」or「9999」で点滅表示)

入力信号表示範囲 入力信号 ≦ +110%F.S.  入力信号 ≧ −10%F.S.
入力オーバー表示 入力信号 > +110%F.S.  入力信号 < −10%F.S.となった場合、

表示が「−−−−」で点滅

小数点表示 小数点以下、0〜0.000で選択可   (A〜D入力計測各々で選択可)
最下位桁表示 ”通常”・”0固定”・”0または5表示”より選択可
表示サンプリング時間 表示を0.1秒〜10.0秒で平均化 (任意に設定可)
表示移動平均 設定された表示サンプリング時間を1〜9回で平均化 (任意に設定可)
ローカット機能 アナログ最大入力の0〜29% (任意設定可)

 ※0%選択時は、ローカット機能停止となります

計測表示切換 モード設定にて手動(rst2キーによる計測表示切換)・自動1(2秒毎の計測表示切換)・

自動2(警報出力している計測のみ、2秒毎の計測表示切換)を選択可

最小入力表示補正 現在表示を強制的に「最小入力時の瞬時表示値」とし、その時の入力値を基準として計測開始します。 (補正/機能停止の選択は、A〜D入力計測共通)
センサ入力
DC4〜20mA アナログ電流入力:   入力抵抗 約250Ω
DC1〜5V アナログ電圧入力:   入力抵抗 約220kΩ
DC0〜5V アナログ電圧入力:   入力抵抗 約220kΩ
DC0〜10V アナログ電圧入力:   入力抵抗 約220kΩ
   ※入力レンジは工場出荷時固定で4入力とも同一入力形態となります。
入力温度特性 ±150ppm/℃ (0〜50℃)
警報出力
出力端子 警報出力A:コネクタ  9−24 (A1)、22−24 (A2)より出力   (24はCOM)

警報出力B:コネクタ  10−24  (B1)、10−24  (B2)より出力   (24はCOM)

警報出力C:コネクタ 12−11  (C1)、12−11 (C2)より出力   (11はCOM)

警報出力D:コネクタ 13−11  (D1)、26−11 (D2)より出力   (11はCOM)

比較方式 上・下限(即)・下限(遅延)より選択可  (A〜D入力計測各々選択可)
出力モード 比較・1ショットより選択可          (A〜D入力計測各々選択可)
ワンショット時間 30ms〜2sまで8段階より選択可     (A〜D入力計測各々選択可)
プリセット値設定 プリセット値設定モードにより−9999〜9999まで任意に設定可
出力判定 計測値とプリセット値との比較により、判定出力 (A〜D入力計測各々で機能)
出力方式 NPNオープンコレクタ出力  8点(A〜D入力計測に対し、各々2点ずつ)

最大定格:DC30V  50mA MAX

出力表示 各警報出力中、A1〜D2 LED(赤色)が点灯
表示ヒステリシス設定 0〜3999 (小数点を無視した4桁)    (各出力で任意に設定可)
警報出力状態

判別時間

各出力がONからOFFまたはOFFからONへの動作を何秒後に

出力判別するかの時間設定

設定範囲:0.0〜99.9秒  (任意に設定可)

その他
データバックアップ 各モード設定値をFRAMに書き込み

(書き換え回数10万回以内、約10年間保持)

モードプロテクト機能 モードプロテクト設定による切換え選択

「L−oFF」設定で変更可、「L−on」設定で変更不可

設定複写機能 「A入力計測設定:モード、プリセット値設定」をB.C.D入力計測設定への

一括複写選択可

ウォームアップタイム 電源投入後30分以上
動作電源 DC12〜24V (±10%)
消費電力 4W以下
使用温湿度範囲 0〜50℃  30〜80%RH     (但し結露しないこと)
質量・外形寸法 約112g W48×H48×D109mm (取り付けアダプタ含まず)
ケース材質 ABS樹脂ガラス入り  ベージュ色


アナログ出力仕様:AV3〜5/AI (オプション)
出力端子 アナログ出力 A:コネクタ 1−2より出力

アナログ出力 B:コネクタ 3−4より出力

アナログ出力 C:コネクタ 5−6より出力

アナログ出力 D:コネクタ 7−8より出力

出力設定 最小入力および最大入力時の瞬時表示値を設定

                    (A〜D入力計測各々で任意に設定可)

電圧/電流出力 電圧出力:DC1〜 5V   負荷抵抗2kΩ以上

電圧出力:DC0〜 5V   負荷抵抗2kΩ以上

電圧出力:DC0〜10V   負荷抵抗2kΩ以上

電流出力:DC4〜20mA 負荷抵抗500Ω以下

   ※出力レンジは工場出荷時固定で4出力とも同一出力形態となります。
出力精度 表示値に対し±0.2%F.S.以内 (23℃)
出力温度特性 ±100ppm/℃  (0〜50℃)
出力応答時間 約50ms (但し、出力変化が90%到達までの時間として)
最大出力分解能  D/A変換方式  約13000分解能

 

    DC1〜 5V   : 最大 13000 分解能

    DC0〜 5V   : 最大 13000 分解能

    DC0〜10V   : 最大 13000 分解能

    DC4〜20mA : 最大 13000 分解能

 

 ※最大出力範囲:各最小/最大出力の瞬時表示値の設定幅に対し、

   0〜102.4%迄の範囲で出力可


お問い合わせ

pagetop